カテゴリ:食事( 53 )

鴨油の威力(笑)

日がよかったということもあり、長期で海外に出かけた方も多いようで、、、
海外に出かけた中でも中でも、うらやましかったのは南仏に出かけた知人。

2000円前後で食べたランチのカスレが激やばだったと!?
(もちろん他のも美味しかったようです)
その方と外食を一緒にさせていただくようになって久しいですが、
そんなベタ褒めの話は何度もありません、、
洗練されたレストランの料理ももちろんいいのですが、
やっぱりそういう地に足の着いた料理のほうがそそられます。
相変わらず健啖家であることは何より羨ましい限りですが(笑)

そんな話をきいてしまっては、、、、
さっそく家にあった白インゲン豆を戻して肉と一緒に煮こんでみました。
過去この手の料理は何か一味足りないことが多いので、コリアンダーパウダーなどの
スパイスをちょっと多めにして、さらにはふと思いついた調味料を追加投入。
うーん、コクがでて、今まで一番よかった。小さな幸せ♪
ただ、毎回適当に作っているので再現不可(爆)

さて、その調味料は↓
こちら(笑)
(人様のブログから飲用)
なぜ台湾!?(笑)
[PR]
by sinpsinpsinp | 2016-05-15 22:56 | 食事 | Comments(0)

期待感!>祇園 MAVO

何度かお邪魔して大変お気に入りだった小田原のフレンチが京都への移転中でしたが、
ようやくオープンしたようです♪

最初のプレオープンを1週間を終えてからの、一般予約開始というフェーズに入ったそうです。
というわけで、エンジンがかかったころを見計らって食べるために京都へ行ってくるつもりです♪
かなり暑そうですが・・・

ちょっと検索をかけたところ、さっそく食べたブログがアップされておりましたので、
勝手にリンクを、、、

こちら

こちら

既存の味わいをベースにして新しい京都のテイストが入りつつある、、といったところでしょうか?
今後「和」の料理人と交流が増えそう、、ということで今後の展開はどうなるか!?(笑)

最後になりましたが、公式ページは こちら になります。
[PR]
by sinpsinpsinp | 2014-07-27 23:37 | 食事 | Comments(0)

菊鹿 せせらぎ 2012

b0085463_23305770.jpg


本日のワインはこちら。
菊鹿 せせらぎ 2012

恥ずかしながら抱き合わせ販売で購入した1本。
・・・そうはいっても、1000本弱しか生産されていないので、たくさんあるわけでありません。
(とは後付の知識)

飲むときは全く期待していなかっただけに、なかなか美味しくてびっくり。
ブルゴーニュのしっかりとしたワインと比較するものではないが、
日本のしっかりとしたシャルドネの代表クラスといってもよいのでしょうか?

樽は使ってないそうですが、しっかりとしたワインで、セミハードチーズやタンドールゴビ、ソラマメのヨーグルトソース和えなどとなかなか良い相性。
[PR]
by sinpsinpsinp | 2014-06-07 23:33 | 食事 | Comments(0)

豚バル

先日アップした写真のお店ですが、お店の場所柄辛さを控えめにしているそうで、
辛さマシマシにすると、ぐっと味わいが引き立つとの情報を入手。

近日中に再トライ!!

さて、こちらはちょっと前にいったところ。

b0085463_21345216.jpg


b0085463_2135026.jpg


豚の仲卸?がやっているというのですが・・・・

b0085463_21352299.jpg


メニューあまりなく、豚もあまり料理がない。 
コンセプトがイマイチ、、、???
[PR]
by sinpsinpsinp | 2014-05-29 21:36 | 食事 | Comments(0)

家ワイン

b0085463_20253680.jpg


昨夜の家ワインはこちら。
Domaine de la Buissiere (David Moreau)/ Cote de Beaune Village 2010

先日買ったデキャンタをフル活用。
約2時間ぐらいですが、若いワインはやっぱりデキャンタしたほうが美味しいかな?とも思う今日このごろ。

もしかすると雰囲気重視かもしれませんが(笑)
まあ、そこはそれ。

かなりひどかった腰痛はなくなることはないもののそこそこ普通の生活ができるようになってきたところに
ここ数日はかなりひどい痛みがぶり返し。
寒さか? あるいは・・・?? 
思わずこの土日は積極的な外出は控えて。 
明日からまた1週間心配です;;
[PR]
by sinpsinpsinp | 2013-10-27 20:29 | 食事 | Comments(0)

夕食 再び

リクエストに従い、雰囲気しかお伝えしていないレストランの料理と概観を再び。

b0085463_22184778.jpg


こちらでわかるでしょうか? C&Mというところです。
もう1軒後日訪問するホテル アイガーの2Fは高かったですが、さすがに美味でかつ楽しかったです。
のちほどアップします。

軽く料理をおさらいまで。

b0085463_22201592.jpg


嫁さんがはまった本日のスープ。 二人分だから大にしたら、大いに後悔しました(笑)

b0085463_22205999.jpg


地のチーズ盛り合わせ。 おいしくないわけがありません!!

b0085463_22214432.jpg


メインのサーモンです。 クリームチーズとパンがはさんであって、ハーブがっしりで好みでした。
ハーブ苦手だときついかもしれませんが・・・・

それと生ハムの盛り合わせもお願いしていますが、はずれないですね。 
ほかにパンがあるので、食べ過ぎです~  

食事のメニューはこちら。

b0085463_22253748.jpg

[PR]
by sinpsinpsinp | 2013-09-11 22:23 | 食事 | Comments(2)

ラ・マティエール 小田原

勝手ながら、人様のブログから。 
ラ・ラ・マティエール(小田原)日本刀のキレ味

最近はまっているフレンチのニシの横綱。
徐々に年とともに心を奮わせる味わいは減ってきてしまっておりますが、久しぶりにビンビンに感じさせてもらったこちら。

すでに何回かお邪魔しておりますが、もう先々月になりますが是非!とお連れしたところ、同じような感想を持っていただいて。
誘わせていただいた冥利に尽きるというもの。

分かる人しか分からないかもしれませんが・・・この味わいはすごいと思います。
いろいろ研究されて、ぶれることもあると思いますが、ノリシロはまだまだ大きいと期待しております。

・・・といいながら、実は私はまだ整理できていません。
こちらでも書かれていますが、料理への鬼気迫るプレッシャーを感じるので書くほうも襟を正して書かないと・・・と思ってしまいます。 
正したところで実力はたかがしれているのですが(笑)

人様のブログで、ここまで書いていいのか?と思いつつも私もはまっている一人、、ということで。
[PR]
by sinpsinpsinp | 2013-09-01 21:54 | 食事 | Comments(0)

日本ワイン会

b0085463_00512.jpg


先日は、日本のワインだけによるワイン会。 
これをお一人の方が集めたものだといいますから、すごいものです。 

日本ワインについて、詳しくはないのですが・・・相当古いのではないでしょうか?
そして、はずれがないというのがすごいです。

ワインは順不動ですが。
 ・ 鳥居平 上菱平 2007
 ・ Pinot Gris 2011 城戸ワイナリー プライベートリザーブ
 ・ 樽仕込み 甲州 1989 マンズワイン
 ・ 樽仕込み シャルドネ 1990 安曇野 マンズワイン 上記とビンテージと品種違い
 ・ 八ヶ岳 Pinot Noir 2011 Mie Ikeno ドメーヌ ミエ・イケノ
 ・ 下北ワイン ピノノアール Ryo 2010 青森下北ぶどう
 ・ Chateau Montcin シャトーモンサン 1979 浜田株式会社
 ・ 厳選栽培 甲州 1991 マンズワイン 
 ・ ASTRE 1991 セーベル種 タケダワイナリー 〆の2本はやや甘口でビンテージ合わせて品種違い。

b0085463_011781.jpg


b0085463_01292.jpg


b0085463_014560.jpg


b0085463_015718.jpg


久しぶりに飲みすぎました。 
[PR]
by sinpsinpsinp | 2013-08-27 00:02 | 食事 | Comments(0)

カルボナーラ

b0085463_23141415.jpg


なんかガッツリしたものが食べたくて。 
パンチェッタはなかったので、長野のワイナリーであるルミエールのワインベーコン、
卵は新鮮なものを黄身、チーズはとろける安物の3つのみ。
仕上げには黒胡椒をガリガリと。

うーん、濃いです。  ワインが欲しくなります。
美味しいけど、高カロリーなのでこういうのはあまり作りません(笑)
[PR]
by sinpsinpsinp | 2013-07-25 23:16 | 食事 | Comments(0)

枝豆

最近はまっているのが、「ゆあがり娘」という品種の枝豆。

最近、野菜の直売所では極力こちらをチョイス。 茶豆風味と甘さが強い。
東京の23区内に住んでいながら、農家から出荷された日の夜には食べているという贅沢さ。
(おそらく当日もしくは前日の刈り取りと推定) 

これも遠い通勤のおかげだな(爆)

案内のPDF

他の野菜も書いていないけどいろんな品種があるんだろうなぁ~
[PR]
by sinpsinpsinp | 2013-07-16 22:51 | 食事 | Comments(0)