<   2011年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧

写真整理中

体重こわくて計ってません(笑)
相方は2キロ増というので、私もそのくらいと思ってダイエットにはげみましょう。
最近根性なしになっているので、、、 出来るか不安。

写真整理始めましたが、、、やっぱり大変(笑)

b0085463_054161.jpg


九分で頂いたディナーです。

b0085463_063182.jpg


なにせく暗くて、、、 料理よりこういう雰囲気を楽しみました。
料理は美味しいのですが、写真的には、イマイチ。 あとお茶がまたよかった!
[PR]
by sinpsinpsinp | 2011-09-12 00:07 | 台湾 | Comments(0)

帰国

無事帰宅しました。。 
台湾も前半涼しかったですが、昨日今日は本来の暑さに戻ったでしょうか?

しかし、案外室内が多いせいか、それほど気にならず。。
直射日光の強さはさすがでしたが、湿度はそうでもない??

帰国して湿度の高さに思わず、ぐったり。。という感じ。 たまたま??

さあて、明日からダイエットだ!! ずいぶん食べたからなぁ~ 
[PR]
by sinpsinpsinp | 2011-09-11 00:26 | 台湾 | Comments(0)

総括

~食事~
お店によっていろいろあると思いますが、7日間の訪問での第1印象。

香港の直球で切り込んでくる旨さ(どうだ!? 旨いだろう!!)というのとは違うけど、年齢的なもの・少人数の訪問・マイルでチケットの入手性・距離・日本語が最も使える・安価(バンコクより高いが:笑)などということを考えると台湾通いかなりいいかもしれません。

料理もそれなりに二人で食べられるサイズ。
ただ高級料理はやっぱり香港にかなわない、、というのが今の段階の印象。
従って、「感動する」という点では香港かもしれませんが、街中のレストランは台湾のほうが明らかに好印象。  

香港って言っても、何度も通いたいのは数軒(師匠メニュー選定によるヨンキー、復活したら文華、ヤントンヒン、海鮮)というのに比べて、こちらはもっと探せばでてきそうな感じがします。 こっちも海鮮はなんかはあるんじゃないか?と。  ちなみに上海も同じぐらいの期間いましたが、今も再訪したいのは1軒(上海蟹)。 こちらはすでに何軒もあります。(杭州、西狭、上海、雲南、九分)

観光地としても、窯元だったり、茶所だったり見所多そう。 台南・高雄も面白そうだし。 

まあ、まだ1回目ですんで、ぼちぼち経験をつんでいきたいと思います。
午前中特にすることがないのがねーーー 朝型なもので。 
[PR]
by sinpsinpsinp | 2011-09-10 11:04 | 台湾 | Comments(4)

6日 夕食

夕食は上海料理。 いったい台湾料理をほとんど食べない、、というのもどうなんだ!?という感じもしますが、九分ではしっかり地元料理を堪能しているので、とりあえず他の料理を、、ということで。

女性シェフ3人だったかがやっているというやさしい上海料理というのにひかれて。

あと台湾コーディネータ-の方のブログにもちょっと絶賛系の記事があって。
前日30分以上待たされたので、この日は金曜日、、ともなれば絶対混むだろうと思って、予約したらがらがら。
えーーー大丈夫か?と思いながら。 よく混んでいるお店はうまいけど、、、というので。

メニューは日本語併記で。カウンター横の小皿メニューも選びつつ、チョイス。
もっといろいろ食べたかったぁ~と思いつつ、量が分からないので加減しながら。 香港だと一皿半端ない量がでてきますので。

b0085463_10405134.jpg


豆腐とか、、言われましたが。 よくあるタイプの料理。 冷えてますが、しっかり美味。
これはテイクアウトにしてもうまいだろうし、、、あ、紹興酒とかにもあいそうだ。 私にはクーラーがきつくてそんな気分にもならず。 相方は大丈夫だそうです。 

b0085463_1042211.jpg


たけのこ、、と教えていただきましたが、メンマではないのか?? よく分かりませんが。
感動するほどではありませんが、十分に美味。 味が強すぎバランスがいい。

b0085463_10424859.jpg


グリーンピース。 グリーンピースとかいいながら、日本でみるのと違うんですよね、市場でも何種類かのグリーンピース見ましたが。 こんなたくさんってうれしくないですか!?
歯ごたえは先日の雲南料理屋のスープのやつには負けますが、味わいはこちらも美味しいです。
こんなシンプルなやつがねーーー

b0085463_10443250.jpg


菜飯、、一人1杯ではないところが我々スタイル。 小さい椀です。 これもしょっぱいのかと思いきや、あっさり!! 菜の風味がご飯をつつみ、醤油ベースの味わいにマッチします。

b0085463_10455086.jpg


白菜豚肉団子 よくあつやつです。 うーん、しみじみ。 強いうまみ、、というのではなく、じんわりとしたうまさ。 しみじみ、ほんのり。 派手さはないし、家庭料理っぽいのかもしれませんが、私は好きです、ここ。

大皿とかいいながら、それなりに二人で食べられるサイズだし、小皿も4~5種類はあるし。
[PR]
by sinpsinpsinp | 2011-09-10 10:49 | 台湾 | Comments(0)

6日目 おやつ

かの有名な百果園。 日本からのフルーツもはいってくるフルーツのプロのお店。
国賓の招待にも、、、などとかかれていたような・・・?

事前に気になるメニューをチョイスしておいて、、、

b0085463_10271896.jpg


私はさっぱり目のフルーツサラダ。 ヨーグルトソースかけ。
甘さ控えめがうれしいが、、、フルーツそんなにうまいか?? ヨーグルトももっと美味しいのあるだろうし、、

フルーツは全体としてグアバが好印象。 実際朝市でもたくさんみかけたので、旬なのかもしれません。
次回この時期にきたらグアバをもっとせめてみたいですね。

b0085463_10291969.jpg


マンゴーカキ氷。 えーーと、、べた甘。 マンゴーが。 特に上のシャーベットが。 甘さが強ければ強いほど、それを支える酸が強くないとバランスが壊れると思っています。 下のカキ氷はそのまま普通のカキ氷。
時期によるものなのか? それとも台湾マンゴー全体の特徴なのか、1回の訪問では分かりません。
またおいおい検証していきたいテーマですね。

今の段階では、近所のスーパーとかで1000円とか1500円のマンゴー食べていれば、満足できそうです。 私たち。マンゴーってあの独特の熱帯の風味をかんじさせるようなミルクにも似た風味が好きでして。
ドライマンゴーも試食できましたが、この傾向は変らず。 フィリピンのような甘みすくないんじゃない?ぐらいのほうが干したほうが美味しいのかもしれませんね。 などと思いをはせて。
[PR]
by sinpsinpsinp | 2011-09-10 10:34 | 台湾 | Comments(0)

6日目 お昼

お昼は中山のお茶屋を何件か見てまわろうと思ったので、こちらでトライ。
王道的台湾料理がどんなものか?という興味で。 食べずに判断する人が多いので、なんでも自分で経験してみるというスタンスで。(私も反省の材料ありますが)

甘いとか屋台のほうがうまいとかコメントが殺到しているようですが、夜おそくまでやっているのはいいでしょうね。
また屋台料理から高級料理までそろっているのもある意味で面白いし。

そんなわけで、ヘルシー(いまさら!!)と興味のありそうなやつをチョイス。

b0085463_10151979.jpg


季節メニューのたけのこサラダ。 まんまです。 しかし、この料理がどれだけ救いになったことか?(笑)
他のが甘いので、、、 もちろんついてきたマヨネーズに砂糖を加えたような白いソースはつけません。
(正体不明)

b0085463_10175391.jpg


牡蠣のもろみ炒め。 トウチってことかな? 想像どおりの味。個人的には甘みを8割ぐらいぬいて豆板醤あたりのほうが、、、とわがままを言ってみる。 ご飯にはあう、、、かもしれませんが、甘さが強いかな。やっぱり。

b0085463_10202034.jpg


切干大根の玉子焼き。 かためだな、、先日のよりヘルシーそうだが、うまさもその分ダウン。 
大根の個性がいきていない。 相方のリクエストで。

b0085463_10213230.jpg


切子ビーフン。 麺よりビーフンの好きかな、と。 こちらは想像より甘くなく、小ぶりなのもあいまって、いい感じ。 二人で1杯ぐらいでちょうどいいが。 一人1杯は無理。 
〆にサービスで砂糖水にはいった豆をいただきましたが、こちらのほうが甘く感じず。 
しかし、全体として甘さに飽きているので、半分ぐらい残して。
牡蠣も牡蠣だけ食べましたが、あとはそこそこに残しましたとさ。

さ、お茶ですっきりしにいこう!! いい経験でした。 他の台湾料理もこんな感じなのかな?? 
次回どっか他の台湾料理屋にでもいって検証してみよう! 
[PR]
by sinpsinpsinp | 2011-09-10 10:24 | 台湾 | Comments(0)

7日 朝食

帰国日の朝。 パッキングに全力をだしてもらいたいのだが、まずは腹ごしらえ。
昨夜軽めにしておいたせいだろうか? 比較的好調。
無理は禁物だが。

b0085463_9183796.jpg


あたりは予備校街。 朝から行列が、、と思ったら塾?の待ち行列でした。
のこのこ見に行った私は相当のずれたやつだったことでしょう;;
そのために朝食を準備しているお店もちらほら。 時間は7時半ぐらいでしたが。

b0085463_9184783.jpg


入ったのはこちら。 まだ全メニューそろっているわけではありませんが、先日好感をもった大腸麺線。
パクチーがいい感じ。 大腸と牡蠣がはいった豪華版です。 小で55元。
脇のちょっと辛いものをいれたり、、と。 興味はつきません。 

つい、おいしいのでサンドイッチも買ってみました。

b0085463_912484.jpg


パンもまずまず。 あちこちでヤマザキをみかけているので、ある程度のレベルは保持。
その上、具は店の前の鉄板で玉子焼きとか焼いているものをはさんでいるので、熱々です。
うーん、、うまいなぁ~ ほんのり中華テイストはいって。 もちろん王道的パンではないですが。
18元。 具によって値段は15元ぐらいから(50円~) 

なかなかボリュームあり、これに豆乳と飲んでいる人がいましたが、お腹一杯になるでしょうね。
ああ、満足、満足。。 
[PR]
by sinpsinpsinp | 2011-09-10 09:09 | 台湾 | Comments(0)

6日 備忘録 2

お茶メモ 他(値段・名称はのちほど再度確認要)

新純香(青葉の前)
http://www.taipeinavi.com/shop/73/
エリンギチップ 60g / 90元
 上記サイトより値上げしているな。。
凍頂(生) 300元/G (600ぐらいまであったかな?)
花茶 40元/p
総合茶包(6パック入り) 100元
しいたけチップなし。 Pケーキ、凍頂梅もなかなか美味。
凍頂(生)は単体ではやや物足りない感じだが、茶果とあわせるといいマリアージュに。
JCBカードで5%引き。

紫金園茶荘
http://www.taipeinavi.com/shop/323/
場所移転につき、大通り沿いだとのちほど判明。 未訪。 次回に期待。

王徳傳(赤いところ)
http://www.taipeinavi.com/shop/103/
安尚烏龍(有機) 800元/150g
安尚烏龍      600元/150g
他支店あり。 JCBで5%引き

冶堂(永康街)
http://www.taipeinavi.com/shop/110/
梨山 800元/75g・・・150gしかなかったので未
凍頂 800元/150g
正叢鉄観音 1100元/150g
http://yetang.exblog.jp/
他、春茶は300g単位で2500元とか。 4ランクぐらいあり。
ないものも多い。 こだわりあり、品質良、高いが(笑)
http://toptaiwan.blog24.fc2.com/blog-entry-218.html
カード×がきつい。

嶢陽茶行(赤いところとなり)
http://www.taipeinavi.com/shop/134/
かわいい缶のやつ。
阿里山烏龍茶  50g
凍頂   50g
あわせて720元セットもの。

御和堂
2850NT$・・・こんなに高かったのか、、、、!? 再度味わって、評価すべき。

SOGO オーストラリアシラー
ワイン810NT$

未購入だが、ベルギービールとか安いと思うのだが、、??
300mlで100元前後。  

青蛙
タピオカミルク 35
愛玉タピオカ 35

購入できず
花茶、愛玉素、乾物(いいのがなかった)

タクシーは車により装備ばらばら。 だいたい80~160ぐらいだな。 今回はタクシー使いまくり。
目的地は (道路)x(道路) の指示でだいたいいける。 地図見せると破綻。
店の名前なんかも小さいところは無理なので。 

もらったバナナ。うまい。 黄色のまま。 青くささも少しあるが、しっかりとした身質。 ねっとり。風味がよい。樹になったまま熟成か? 九分のレストランでサービスでもらったもの。 裏山でとれたとか。。
[PR]
by sinpsinpsinp | 2011-09-10 07:58 | 台湾 | Comments(0)

6日 備忘録 

すいません、後日のメモ代わりに、、、
今朝は少しのんびり目に起床。 朝食はホテルの下に売っている生煎包。 豚肉とキャベツをシェアして。
かなりオイリーだが、なかなかにうまい。(チープなうまさだが) 1個35NT$ぐらいだったかな?
その間、洗濯をしたりしてホテル出発は10時半ぐらい。
台北駅地下モールの中で、石鹸をゲット。 なんか自然な石鹸ということでしたが、意外に高くてびっくり。
とりあえず数個テスト購入。 

一旦ホテルに戻り、石鹸を置いて早めに昼食を食べに。 いろいろ予定を考えて超ど級のオーソドックスの「青葉」へ。 早ランチへ。 え!? 客がダレもいない、、、 最初にいた一人客と出るころにやってきた常連1組のみ。 えーーーとそういうお店なの? さて、味わいは・・・・私の想像通りのものでした。
 かなり残して、次のスケジュールを移動。 頼んだのはたけのこのサラダ(さっぱりしていいが、それだけ)、切干大根のオムレツ、かきのもろみ炒め、切子麺。 甘いのよ、料理。 これが台湾料理なんでしょうね。。。

早々に引き上げて目のあるお茶屋へ軽く試飲するも、ツボにはまらず。 有名なエリンギチップなどを購入。 JCBへ赴き、昨日のこともあるので、レストランを予約。  各国のJCBに何度か行きましたが、一番よかったかな。 ここのJCB。 

そのままお茶屋を2軒はしご。 どちらも立ったまま試飲ですか? しかもなんか適当なあしらいにやや躊躇するも、1軒のお店のお茶にははまりました。 どちらもお店はこぎれいなつくりで、儲かっているんでしょうね。。 と。 

そのままタクシーで有名な”百果園”へマンゴー関連を食べに。 各方面から絶賛の声が高いこちらですが・・・・えーーーと私はもういいです。 台湾マンゴーより宮崎とかのほうが好きでした。 甘みが強く酸味が少ないので、バランスがイマイチに思えました。 ドライもそのままの味で印象で購入するにいたらず。

再びお茶を求めてタクシーで永康街で葱餅を初トライ。 卵あったほうがよかったかな、、最もシンプルなやつを食べてから、またお茶屋へ。 うーん、高いけど、さすがにうまいわ。 うなりました。 
これよ、これ。 最初に中国茶で飲み始めたころに表参道で飲んだお茶は、、、 飲み口さっぱりなんだけど、アフターが長くいつまでも。。 再びタクシーを捕まえて、先日買い損ねた苦茶油をゲットしてからホテルに戻りシャワーを浴びて、休憩。

夕飯の前に台北に出来た新しいモールをちょっとだけみたら、、、お! ティンバーランドの持ち運び用のアウトドアシューズじゃないか!? 実物を見てから買おうと思って探していたら、あっというまに売り切れたやつ。。  サイズなどいろいろ制約がありましたが、思わず衝動買い。 タクシー乗り場で待つもタクシーこず。仕方ないので、外では簡単につかまえて夕食は上海料理へ。

えーーーと客がいません。 金曜日の夜に? でも、味はいいですね。 香港のお気に入り老上海飯店より気に入りました。 こんなにすいている理由が不明。 二人なのでたくさんは食べられませんし、蟹などはないようでしたが・・料理のテイストがあっさりで。  女性シェフとかであっさりが売りと聞いていましたが、いやいやその通り。 再訪を期す。ちょっと控えめなメニュー選びでラストナイトなだけに、目の前のシャーウッドホテルのバーで、、と思ったら、10時まではブッフェタイムでドリンクオンリーはなし、とのこと。 タクシーで台北にもどって、先ほどのモールを追加探索。 酒かきになるスイーツで〆たかったのですが、最後はホテル前のスイーツドリンクをテイクアウトでホテルの部屋で。

ああ、明日は帰国です。 台湾茶をめぐる1日になりました。 そういえば、、観光地とよべるのは2泊した九份だけで、故旧博物館とか台北101とか、、、一切見ず。 ショッピングだけで終わった感じ?? 
[PR]
by sinpsinpsinp | 2011-09-09 23:55 | 台湾 | Comments(0)

5日目 食事写真

昨日はショッピングに集中するため、写真などはほとんど撮らず。 料理のみ。
移動速度に影響してしまうんですよね、、写真撮っていると。

b0085463_8312019.jpg


というわけでさらっと。 鴨肉片。 こちらはスープ 50元。 麺と米線があったようですが、、、麺。
麺のうまさは劣りますが、スープはかなりのレベル。 日本のラーメンもこのクラスまで行けば、通うんですが(笑)

台湾版かも南蛮的テイストが酒を飲むことが出来そう(この店は酒は出していない)

b0085463_8333258.jpg


店の文字を読むと、太っているやせている、脂やそうでないなどの指定が出来そうですが、、、とてもそんなことできず;; 300元の量だけ。 それさえも注文は四苦八苦。

b0085463_8344922.jpg


おやつは干記杏仁にて。 杏仁カキ氷と仙草ゼリー杏仁汁。 甘さ強くなく、どちらもいい。
台湾スイーツはかなりレベル高いですね。。 ほのかな苦味のゼリーの黒と白のコントラスト。
つるっとした食感もまた心地よい。かき氷は下にあずきをいれてもらって、アーモンドのクラッシュと杏仁豆腐が隠れており、こいつらの食感のアクセントがまたツボ!! かき氷自体は最初甘い!と思いましたが、後味さっぱり、そのうちに気にならなくなり、するっと。 うーん、他にも滞在中食べたいのあるし、こいつもまた食べたい。。 

夜は西狭地方の料理。 ここは、、、どの変だ? 大丈夫だろうと?と高をくくって予約なしの訪問でしたが、
外で30分ほど待たされました(笑) 他のお店に、、という選択肢もありますが、この界隈はいろんなお店がたくさん。 明日の金曜日は手を打たないとだめかもな、、、と反省。 
料理は比較的万人受けしそうな感じではありますが、香辛料はしっかり。 今までに食べたことのない香辛料の使い方でした。

b0085463_8415683.jpg


なんかあわただしく、メニューとかちゃんと写真とっておらず、、適当に。 事前にブログで食べているメニューをなめる、、というsinp的には屈辱のメニュー選び(笑)。 しかし、、うまいわ。 これで1000元=3000円弱。 というのは信じられない。 場所は繁華街もいいところ。 ありえない。 一皿の料理も多いですが、香港ほどはなく、適度にいけます。 ここもうれしいところ。 香港のしょっぱい印象が強いなぁ~ お店にもよりますが、このクラスだと。 白米が欠かせない向こうに対して、こちらは案外あっさりテイストにも。
もちろん油は多いですが。

b0085463_8445191.jpg
 

唐辛子たれかかった、ただの麺。 この旅行で炭水化物通常1か月分ぐらい食べたかも(笑) しかし止まらんぞ。油もかかって、、カロリーは考えないことにしました。 酒だけは控えめにしてますが。 ビールは1本/2人だけで。

b0085463_8454519.jpg


羊やら内臓をつかったスープ。 香辛料の使い方いいなぁ~ しかし、なんの香辛料だろう?? 不明。
はじめて食べたかもしれません、こういう料理。
あ、羊串はかなりスパイシーな使い。 粉がもろにどさっと。 羊単体の味わいなら神田のほうに軍配があがりますが、バランスはこちらも。 しかし肉はもうちょっと食べ応えあったほうがいいかも。 羊ですが食べやすくなっていると思います。

さあ、ラスト1日(フル)をどうすごすか・・・とかいいながら、まだホテルで。 エンジンかからず(笑)
やっているお店すくないんだもの。朝は。 洗濯もしたいらしいし。。 AMはあまり動けないかも。
[PR]
by sinpsinpsinp | 2011-09-09 08:49 | 台湾 | Comments(2)