<   2012年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

無事帰国

夕べも深夜のマッサージ。
オイル系。しかし金曜の夜ということもあり、先生がすべて出払っており、1時スタート。
施術師の方も疲れているのか、なんかいい加減。tvとか見ていたり、あくび連発。。
それでもかなりやられて肩バキバキに。
なんだかなー

寝たのは3時半過ぎで起床は5時半。 それでも寝過ごすことなく無事帰国。
機内は土曜の朝イチ発ということもあるのかビジネスマンが多かったですね。

パッキングはまるまる2時間かかったようです。
ここはお任せでして、。私は珍しく撃沈。 ダメですね。
荷物も重かったですよ 笑

さあ、ゆっくり写真整理していきましょう!
[PR]
by sinpsinpsinp | 2012-08-11 21:13 | Comments(0)

ラストディナー

さいかい沐浴した後は渾身のディナー。
気合いが入っているのは食べてだけですが、、

b0085463_2244324.jpg


まずは油爆蝦。定番の料理ですが、意外に冷製。 これが味が落ち着き、風味の高さ、甘さ、しょっぱさ等完璧。
やっぱりビールです、コイツは。

b0085463_2247504.jpg


今宵の悶絶系MAXの一品。 旬の筍、メンマ、豚肉の炒め。
割りと普通な感じですが計算され尽くした組合せに脱帽。
醤油系の芳ばしさが口の中で広がる感じ。
豚肉のこく、メンマのちょっと熟成したようなクセの味わいとコリコリ感、筍のフレッシュなしゃきしゃきした瑞々しさ。
何かイルカ? と聞かれてつい返事をしてしまったところ、白米が。
汁だくで流し込んで下さい。胃の中へ!
ちょっと甘めな味わいと豚の脂の旨味がうなります。ネギはちょっとこがして甘さと香ばしさを引き立たせています。


b0085463_22542930.jpg


雪菜百頁
定番の湯葉と高菜の炒めですが、上湯のうまさ、湯葉の繊細な食感と高菜とのコントラスト。
何度も食べていればこそわかるクオリティーの高さ。

b0085463_22581123.jpg


鰻フェアをやっていたので、一品。 鰻は白焼きやら蒲焼きのほうが相性いいですが、料理の前後から塩胡椒炒め。ネギがいい仕事しています。 シャープな味わいで切る感じ

b0085463_232193.jpg


名残惜しいが、ラスト一品は棗餡を挟んだ中華風クレープ。
棗餡のちょっと酸味のある餡とコクのある甘さをゴマたっぷりのクレープが包んでくれます。美味です!

明日は8時すぎの飛行機で東京に帰ります。
台風のリスクヘッジで1日半ぐらい早めに、、
[PR]
by sinpsinpsinp | 2012-08-10 23:06 | Comments(0)

最終日の過ごし方

夕べは遅くまで起きていたので起床は9時。
ゆっくりフルーツと豆しょうのみの朝食を済ませてバスタイム。
昼食は優雅にホテルの広東料理。飲茶とメインメニューを組み合わせて。
うーん、うまい。 口コミではサービスがどうとかでかなり不評でしたが、こんなものでしょう。
味わいが香港ですよ。マジで。ただし価格も結構いってっしまいましたが。

フランツという食器売り場で衝動買いして、アウトレットを冷やかしたり、市場に行ったり、お茶屋を新規開拓したり。4時に焼き上がるというパンも狙って購入。
早めにホテルに戻り、沐浴してラストディナーに備えます。

さあ、いくぞ!
[PR]
by sinpsinpsinp | 2012-08-10 20:21 | Comments(0)

写真追加

夜中に十二国をやっていてつい見いってしまい、朝方まで、、3時半過ぎ?
最近ずっと朝型にしていただけに、また来週から大変だぞ!?と

b0085463_1113368.jpg


先日再び天香楼にて。コース。前半いまいちだったのですが、この辺からなかなかに味わいに。
ステーキとアワビ。旨味の相乗効果。

b0085463_1132826.jpg

一押しがこちら。 鱈のしょうこう酒蒸し。風味の豊かさ、ほんのり香る生ハムの香りと味わい。
繊細な身質と相まって、こちらの鱈は凄いなー

b0085463_1154412.jpg


燕の巣とアーモンドスープ。 こちらもなかなか美味。
香港で昔いただいたのより繊細なスープののり。しるこではなくて。食後はこのくらいのほうが。
[PR]
by sinpsinpsinp | 2012-08-10 11:07 | Comments(0)

今帰宅

朝から十分へ遠征、、とは言うものの現地滞在時間は割りと短め。
何せ電車混みまくりで、そうそうに帰宅。
十分はほぼ滝と猫のみ 笑

台北に戻ってきてからローカルフードのアソウ麺線と臭豆腐、ルーロー飯で軽く。スイーツも杏仁で軽く。
ああ、マンゴー食べてないなー

夕食は台湾フュージョン料理。
旨かったが、お値段も東京クラス。 いい食材じゃないですか?
台湾産の羊がお気に入りでした。

遅くなったものの明日一日を残すのみとなった台湾をー惜しむべく、深夜のタイ式マッサージ。
2時間3千円弱はなかなかリーズナブルでは?
事前情報なく飛び込みで。 まだ若いお姉ちゃんでしたが、なかなか腕はいいんとちゃいます?

明日は最後の買い物追い込みでフィニッシュ!
[PR]
by sinpsinpsinp | 2012-08-10 03:31 | Comments(0)

北京ダック

うまく写真追加できずに別で

b0085463_8283097.jpg


コイツはうまそうでした。
[PR]
by sinpsinpsinp | 2012-08-09 08:28 | Comments(0)

北京ダック

うまく写真追加できずに別で

b0085463_8283097.jpg


コイツはうまそうでした。
[PR]
by sinpsinpsinp | 2012-08-09 08:28 | Comments(0)

ぺきん料理

写真メインで

b0085463_8202599.jpg


鴨レバー 冷製です。 レモンで臭み消し。下にはニンニク。

b0085463_8214930.jpg


酸っぱい羊炒め。 酸味の熟成した旨味あり。クセは少なく上品な仕上がり。
インパクトも一緒にデリートされているのは残念ですが。

b0085463_8235078.jpg


キャベツメインのもの。味出しに豚と干しイカ?を使っているようでした。
[PR]
by sinpsinpsinp | 2012-08-09 08:25 | Comments(0)

淡水写真

もうちょっと事前に調べていけば良かったかな、、

b0085463_81451100.jpg


辺りはすっかり観光地。
土日ともなるとすごそうですね。

b0085463_816344.jpg


普段とどう違うのかがよくわかってません。 川の色。

b0085463_817325.jpg


ランチにしました。アゲイ。 この店1時には売れ切れてました。ラスト何個かというところでした。
[PR]
by sinpsinpsinp | 2012-08-09 08:18 | Comments(0)

猛暑

いやいや本日はかなり暑かった。これが本来の気温なのでしょう。
考えて見れば沖縄以南ですからね。久し振りにじりじり焼ける肌の感触を感じました。
東京とは気温が同じでも質が違う感じ。
昼間は流石に人少なかったかな? 我々も少しだけでしたが。

本日もかなり流動的なスケジュールでしたが。
朝は朝食兼昼飯として豆しょうのお店で。その後は西門へ行き、中華な靴をゲット。
台北駅に戻り、石鹸とCDをゲットし、ホテル近くのマッサージ。
全身マッサージでなかなかよかった。 奥方はかなり痛かったようだが。

ちょっとだるい体を抱えて向かった先は再びの故宮。先ずはお茶処でのんびりしてから鑑賞。
象牙の微細彫刻に驚き、玉の歴史にしみじみ思いを馳せていたらざっくり3時間が過ぎてしまい、夕食を。
夕食は故宮昌華という広東料理。 ここがまた良かった。
久々に広東料理で満足できる味わいを得ました。 まあ香港の標準の準1級クラス? しかし、今までの台湾の広東料理の中ではもっとも香港に近いレベル。価格は半分強ってところか? 最近行ってないので分かりませんが。

いやいや堪能。
国宝のあと間髪入れずご馳走。これは香港では無理ッショ!?
[PR]
by sinpsinpsinp | 2012-08-09 00:06 | Comments(0)