<   2013年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

家飯

先日の家飯でも、、、軽く。
家にある清酒を一緒に、、というスタンスで、それにあうような味わいをアレンジ。

b0085463_2305978.jpg


まあ、普通にサラダは欠かせません。

b0085463_231177.jpg


チャナチャートっぽいもの。 たまねぎ、レモン汁で味付け。  これも和ではありませんね(笑)

b0085463_2313242.jpg


あさりの酒蒸し。 ふっくらと。

b0085463_232970.jpg


アジとアオリイカの刺身で。 盛り付け雑ですいません(笑)  アジのアラはもちろん潮汁に。

b0085463_231537.jpg


生わかめもうっていたので、さっとゆがいて葱といっしょに、和っぽく。 
ちょっと甘めに。
[PR]
by sinpsinpsinp | 2013-04-30 23:05 | 食事 | Comments(0)

イベント はしご

企画展「波瀾万丈! おかね道―あなたをうつし出す10の実験」

本日はこちらに。 もともと普段から読んでいる投資ブロガーの方がなかなか楽しいという記事を読んで。
さらにお天気もよいので、よい散歩もできるだろう!と思ったのですが、意外に寒くて。
まあ、かなり季節感先取りで薄着で行ったのも敗因かとは思いますが(笑)
さて展示物は結果的にはそれほど・・・というところ。 

最近値上がり感いちじるしい国内株ですが、なにせ元の投資額がすくないので、うれしい!というほどのことは全然なくて。
なにせ目先の小銭ではなく老後資金用なので。 まだまだまだまだまだ・・・・というところ;;

そのあとは、
大リラックマ展~10周年だららんミュージアム~に。

うーん、入場制限で40分待ち。 まあ、そこそこ流れているので入ってみました(無料招待券持ち:かなり配っている模様)。
入ると中でパネルと一緒に記念撮影が多く、そこで皆さん待っているようでした。
というわけで40分待って入って、4分で出た(笑)
我々のメインは出口付近のグッズ関係。 まあ、20分ぐらいはいたでしょうか? もっとも私はただの待ちですが。。

ちょっと興味深かったのは男性二人組みが嬉々としてグッズなりを展示なりを楽しんでいたところ。
好みは人それぞれなので、どうのこうはないのですが、好みは千差万別だな、、と。
二人とも髯が印象的でした(笑)
[PR]
by sinpsinpsinp | 2013-04-29 22:20 | 日常 | Comments(0)

ボイジャー・オブ・ザ・シーズ

b0085463_12392745.jpg


ボイジャー・オブ・ザ・シーズというクルーズ客船がくるのにあたり、東京都港湾振興協会の主催で間近にみるツアーに参加。 無料です。

ボイジャー・オブ・ザ・シーズはバハマ船籍で全長310m、乗客数3100名、137,276トン。
って大きさは分かりませんが(笑)

b0085463_12394490.jpg


レインボーブリッジを真上に見ながら通過して。

b0085463_1240621.jpg


コンテナを見ながら、、

b0085463_1240298.jpg


こちらがそのボイジャー・オブ・ザ・シーズです。

b0085463_12405050.jpg


乗っている乗客も結構いましたね。 どういうツアーなんだか分かりませんが。

b0085463_12412946.jpg


晴海の前では放水が行われていました。 80分ぐらいで。 待っている間は暑かったのですが、海の上は風が冷たく結構冷えてしまいました。 でも、いい気分でした。 
[PR]
by sinpsinpsinp | 2013-04-28 12:45 | Photo | Comments(0)

ランチ

b0085463_1218436.jpg


朝飯をしっかり食べてしまうと、ランチあまり食欲がわかず。
かといって食べないと、それ以後かなり食べる機会がないので、、、軽くとうい前提。

というわけで、最近流行のカレー缶詰。 タイカレーです。
タイで作っていてかなりの本格的な味わいといううわさで、試してみました。

b0085463_1218335.jpg


ご飯は食べ過ぎになりそうなので、豆腐を水切りしたものを下にしいて。

うーん、なかなかうまい。 100円ぐらいなので、結構お得♪
[PR]
by sinpsinpsinp | 2013-04-28 12:20 | 食事 | Comments(0)

フレンチ サクラマスの低温コンフィ

よ! キレてる! きれてる!! 


という掛け声をかけるスポーツがあることはご存知だろうか?
なかなか独特の雰囲気がありそうですが。

さて、そんな掛け声をかけたくなる料理は出してくれるのはこちら。
今、お気に入りの2TOPのもう一つのほうです。 先日もちょっとご無沙汰してお邪魔してみました。

いや、ほかのレストランも十分美味しいと思っていますよ。
でも、こちらのは、キレキレッです。 分かるかなぁ~ このニュアンス。 文才のなさが光ります(笑)

b0085463_23162555.jpg


特に前菜はまずはこちら。 サクラマスの低温コンフィ。 なんてありがちなネーミング。
名前だけみたら、絶対にそそられないこと必至です。
でも、料理はシェフに完全にお任せ。 何が出てくるかは当日まで、そのときまで分かりません(笑)

でも、それが裏切られないんです。  このありがちな一皿に普段とは異なった驚きと楽しさとうまさと。

ふんわり燻製のような香りと、今までにない柔らかさ。 ナイフを入れた瞬間に、何か違う! と。
そして、口の中でほろりととろけるようになくなり、風味が後からあふれ出てきます。
付け合せの野菜や酸味がリセットしれてくれ、これだけの魚をペロリです。
[PR]
by sinpsinpsinp | 2013-04-26 23:23 | 外食 | Comments(0)

レストラン

いくつかお気に入りのお店(レストラン)はあるが、その中の1軒が約1年後に閉店するという。

実はまだ一度もアップはしていないが、すでに数回の訪問はさせていただいており、今現在のお気に入りの中でも2TOPの一つでもあり、私的にはかなり残念なお知らせでもあるが、シェフにすれはそれは次へのステップアップを目指してのことらしい。ファンとして応援する気はもちろんあるが、それにしてもやっぱり残念な気持ちはやはり隠しきれない。

それまで出来るだけ通いたいと切に思う。

過去何度かお気に入りのお店が閉店などで行けなくなることがあったが、思いが強ければ強いほど、その衝撃が大きい。昔と違い、どこのお店もそれなりに美味であり、楽しみはあるが、鳥肌がたつほど美味と思える料理を出してくれるところはやはり経験とともに少なくなってくるというのが今の印象。

研究熱心なシェフのこと、きっと新たなる境地を開いてくれることだろうと期待もしつつ、一方わが身を振り返ってみると、オフはいざ知らず、オンに対する意気込みなりスキルの低さに我ながらがっかりすることも多い。 こんなことでいいのか?と自問自答しつつ、非力さや力なりを思い知ると余計に落ち込みます。。 

・・・というわけで今日も暴飲暴食(笑) <そうとうダメダメな私。 
[PR]
by sinpsinpsinp | 2013-04-25 22:46 | そのほか | Comments(0)

ワインビストロ

最近は、ふらっと行くエリアにスタイルなり特徴はあるものの、新規に出来るのはこの手のワインビストロちっくなものが多い。

そんなにあちこち行っているわけではないが、料理は結構差があるように思っています。
技術なりに裏打ちされているものなのか? 材料の問題なのかは私には分かりませんが・・・

b0085463_23342897.jpg


比較的オーソドックスなミートソースですが、、案外こちらのは好みだったりします。
[PR]
by sinpsinpsinp | 2013-04-24 23:35 | 外食 | Comments(0)

ベッカライ

市川市は南大野にあるパン屋です。 駅からかなり離れており、車を持たない私としてはかなりのハードル。
ちょっとこちらのほうまで出かけるついでに寄ったもの。 それにしても、遠かった(笑)

タクシーでも使えば、、、という話もありますが、そこまでしなくてもいいかな? と思ったので。
しかし、帰りは断念し、路線バスを捕まえて。 

b0085463_22583938.jpg


b0085463_22585426.jpg


b0085463_22591315.jpg


b0085463_225927100.jpg


ほかにもいろいろ買いましたが、全部は撮らずに。
近所のパンにあってふらっと寄るスタイルかな? 
遠くから・・・・というのには不向きかな? というのが私の感想。
もっとも遠くまで行きたいと思わせるのはなかなか少ないものです。

今のところ4軒ほど。 小田原、京都、水戸、松戸というところ。 
[PR]
by sinpsinpsinp | 2013-04-23 23:02 | 食事 | Comments(0)

ワインビストロ  シャラン産鴨のロースト 

b0085463_21593126.jpg


2300円だったかな? いいですね。 この赤身の加減。 
脇の林檎はどちらかというともっと見た目フレッシュさを残しています。

相性としてすばらしいものがあるかどうか、、、というところはありますが、
これはこれでデイリーとしては十分なお楽しみです。
[PR]
by sinpsinpsinp | 2013-04-22 22:00 | 外食 | Comments(0)

ワインビストロ  

b0085463_235936.jpg


ワインビストロでの続きです。
こちらはごらんのように、筍とヤリイカのグリルです。

オリーブオイルの香りを楽しみながら、筍の春の苦味がヤリイカの甘さを引き立ててくれます。
シンプルなれど、なかなか好ましい一品。

この手の料理は食材の素材が、料理の味わいに直結しますが、十分に美味。
[PR]
by sinpsinpsinp | 2013-04-21 23:07 | 外食 | Comments(0)