人気ブログランキング | 話題のタグを見る

初日ディナー 天香楼

初日ディナー 天香楼_b0085463_2332596.jpg


香港の名高かき「天香楼」の前のシェフのお弟子さんがいまのこちらの総料理長。
もうすでに厨房になっていなさそうな感じではありますが。 

蟹や高級路線に特化してしまった香港とは違い、本来の杭州料理ちっくらしく。
お値段もそこそこにリーズナブルのようで(香港に比べれば)。 
事前にメールで予約しての訪問。

店もそれほど広くないのが好感。 でかいと味がぶれる気がしますので。
1600NT$(4500円ぐらい)のコースを。

最初は定番 龍井茶とエビのいため。 スモールポーションで料理が供され、またフレンチのように一皿一皿くるスタイルなので非常に私好み
ワインも、、なんてどこかで書いてありましたが、メニューになく最初はビールを到着の記念に。
その後はお茶を(高山烏龍)

上からかけれらた黒酢の風味とエビのほんのりとした甘み。 お茶のさっぱり感があいまって、なかなかハイレベル!

初日ディナー 天香楼_b0085463_2375585.jpg


豚ひざとフカヒレの煮込みスープ。 こちらも非常によろしい。 ちょっとこがしたような香ばしい風味としっかりと煮込まれた豚ひざはプルプルで、ふかひれもプルプル。 ちょっとポタージュのような濃度のこいとろみのついたスープは飲まずにはいられません。

他、何品かきましたが、非常にレベル高く、繊細でありながら味わい深く、直球かもしれませんが、多少アレンジも感じさせつつ、よい仕上がりに。 

メインは
初日ディナー 天香楼_b0085463_23115373.jpg


相方はやや苦手なこの手の魚。 完食はしていたようですが、、感動はしないようで。
確かにちょっと甘めとは思いますが、ソースの風味、見質のやわらかさ、皮の仕上がりの美しいこと。。
うっとりします。
すっかり気に入った初日です。
by sinpsinpsinp | 2011-09-05 23:13 | 台湾
<< 2日目 三兄妹豆花 2日 買い物三昧 >>