2日目ディナー 天香楼

b0085463_745143.jpg


前回もはまりました燻製卵。 カラメルテイストとほのかな燻製香、イブされてちょっと固くなった表面の白身と対照的なとろりとした黄身のあんばいがたまりません。。

b0085463_7485383.jpg


鴨の醤油煮込み 醤油の香ばしさとほんのりとした甘さが鴨の赤身と脂に染み込んでおり、やや強めの味わいがネギのなまと強烈な相性を。ネギの辛み、青みが清涼感を与えてくれます。

b0085463_7522370.jpg


抗州料理の定番ですが、味わいが繊細かつー上品いながら風味たかい。干し豆腐のボリューム感と野菜のしゃきしゃき感をゴマ油の香味が包んでくれます。
定番だけに差がわかります。

b0085463_7554052.jpg


魚の揚げ物。 こちらも酒と醤油で漬け込んでから揚げてあり、表面かりっと、中はふんわり。白身魚のあじわいは壊さず、風味だけ追加。 上にパラパラと乗っているネギと唐辛子の千切りも素揚げしてあるのか、食感と風味のアクセントに。 隠れたい仕事しています。なくていいもの、、見栄えだけのものではないです。決して。

ちなみにお酒は、燗したショウコウ酒。 ちょっとドライな感じでしたね。

b0085463_821347.jpg


〆は抗州風の両面揚げそば。 ちょっと太目の麺と中には餡で絡めた具材が。麺の異なる食感と、具材もうまい。 きっと出汁がうまいに違いない。。

台湾まだそんなあちこちで食べてませんが、広東料理はかなり今一ですが上海辺りの料理はレベル高いです。立地的にも近いですしね、、
堪能!
[PR]
by sinpsinpsinp | 2012-08-05 08:06
<< 3日目 2日目 >>