人気ブログランキング | 話題のタグを見る

小田原 フレンチ パート8 

小田原 フレンチ パート8 _b0085463_18582771.jpg


メインはピュルゴー家ルーアン鴨の2種調理
ロティ と煮込みになります。

煮込みは美味ではありますが、驚きはロティでしょうか?
このやわらかさは低温調理によるものではなく、初めての食感。
ソースとの絡みもよく、赤身と脂分のうまみを存分に、、

かなり満腹ゆえ細かい味わいまで明確な印象になっているかというとかなりグレーなのですが;;

付け合せは、赤かぶとマスタードリーフ 芥子菜?

申し訳ありませんが、こちらではメインはコースの中で埋没しがちなことが多いのですが、
こちらは最後にどーんと自信を持ってオススメできる一品でした。

他の皆さんもおっしゃっておりましたが、もう少しお腹に余裕があれば・・・と(笑)
アルコールも結構入っていますし、、 
by sinpsinpsinp | 2013-07-15 19:03 | 外食
<< 夏休みの準備 小田原 フレンチ パート7  >>